初いもジャム

こんにちは~♪
やっと少しずつですが春らしくなってきましたねー
雲南市の桜も咲き始めました。1年の中で一番好きな季節です。

さてさて、今回は私の人生初(大げさ?)「さつまいもジャム」の感想をつづりたいと思います!

登場するのは、新商品「 いも代官の西浜いもジャム 」。
島根県出雲市で栽培される西浜いもというさつまいもを使ったジャムです。
最近はジャムもいろいろな種類がありますよね。バラとか・・・
いちご、ブルーベリーとか定番のジャムしか食べたことがなかった私は、
どんな感じだろうとワクワクしながらひと口。

ん、いもだぁ~~おいしいよ!?!?(* > o < *)

ジャムって何かにつけて食べるものと思っていたけど、そのままでもおいしいんです!!!
お芋の粒々も感じられて、芋の甘さというか自然な甘さ?砂糖甘くないのがいいな~と。
パンはもちろん、シフォンケーキとかにつけてもおいしそう♪♪
あとは、プレーンヨーグルトに添えても美味らしいです。(今度試してみよっ)

このいもジャムに使われている「西浜いも」は、「栗より甘い」と出雲でも有名なさつまいもです。
日本海沿いに畑が広がっていて、晴れた日は青い海がすごくきれいなところですよ。
(どうでもいいけど、山に囲まれた雲南市民には憧れの風景・・・笑)
そんな地元の人が旨いと言うさつまいもを使うことも贅沢・・・

また、「氷感技術」という技術によって素材を熟成させ、素材のもつ旨みを十分に引き出されて
いるから、さらにおいしいジャムになっているというわけです。

どうですか?こだわりのジャム、食べてみたくなりませんか??
食べてみたくなったあなたは こちらへどうぞ~
↓    ↓    ↓    ↓     ↓
http://www.kinya.co.jp/cgi-bin/shopping/tmcom4cart1-kinya.cgi?mode=disp2&kdata1=10010016

オンラインショップ
ランキング
梅しそ寒干し(国産)
梅しその香りが食欲をそそります。弊社で扱っている梅肉たくあんと双璧をなす人気です。是非食べ比べてみて下さい。
日本海のどぐろポテトチップ
≪ウェーブカットの食感≫
歯触り豊かなポテトチップの食感がクセになる。
≪こだわり釜揚げ製法≫
●昔ながらの釜戸揚げ
じゃがいもをじっくり丁寧に釜揚げしました。じゃがいも本来の風味引き立つ素朴で懐かしい味をお楽しみください。
しまねの焼ねぎ地味噌(ビン)
島根県佐田町の佐田味噌とねぎをあえた一品。懐かしい田舎味噌の味わいをお楽しみください。
青唐胡瓜ちびっこ味噌
ちびきゅうをピリッと辛い味噌と一緒に。ご飯がすすむ一品です。
あんぽんたんブログ